銚子 観光スポット


~房総半島でゆったり観光~
南房総を中心に、房総での観光を楽しんでいただくためのHPです。
房総でのんびりと安らぎの時間を過ごしてください。

HOME > 銚子で旅行 > 銚子の観光スポット

銚子でのんびり観光



   銚子の観光スポットを紹介します。
   
   太平洋に突き出るように位置する銚子は、豊富な魚の捕れる日本有数の魚港の街です。
   そんな銚子には古くからの醤油工場があったり、レトロな銚子電鉄が走っていたり、情緒ある観光スポットで溢れています。
   
   ここでは、特にオススメの観光スポットを紹介します。



 


銚子の観光スポットを紹介



 2500匹の魚たちに会える   ◇犬吠埼マリンパーク◇

水族館の規模はそれほど大きくありませんが、熱帯系、温帯系、銚子近海の魚類、約230種2500匹を飼育しています。

イルカショーは1日4回(休日は5回)開催され、客席とプールの距離が近く迫力があります。

近くには犬吠埼灯台があり、関東で一番早く日の出が見られる場所として有名です。

1874年にイギリス人リチャード・ヘンリー・ブラントンの設計により造られ、高さ約32mのレンガ造りの西洋式灯台です。99段のらせん階段を登ったあとに開ける眺望は雄大で感動しますよ。


   【場所】 千葉県銚子市犬吠埼9575-1
         (JR犬吠駅より徒歩20分)

   【営業時間】 祝日・夏休み・ゴールデンウイーク 8:30~18:00
           上記を除くその他の日 9:00~17:00(11~2月は16:30まで)

   【定休日】 年中無休

   【料金】 大人1260円 ・ 子供(小学生)630円 ・ 幼児(3歳以上)420円

   【駐車場】 100台

   【TEL】 0479-24-0451



  関東一早い初日の出   ◇銚子ポートタワー&ウオッセ21◇

銚子市内を一望できるツインタワー。
太平洋の大海原、犬吠埼、利根川など雄大な景色を眺めることができます。

近くにあるウォッセ21では、銚子港に水揚げされた魚介類を中心に、新鮮な海の幸が豊富にそろっています。

16店舗が軒を連ね、銚子名物のぬれ煎餅や地酒もあります。
2Fには、目の前の港から仕入れた新鮮な魚を調理したシーフードレストランがあり、その美味しさとボリュームにきっと満足できますよ。


   【場所】 千葉県銚子市川口町2

   【営業時間】 銚子ポートタワー 8:30~18:30(4~9月)  8:30~17:30(10~3月)
            ウオッセ21(水産物即売センター) 8:30~17:00

   【定休日】 年中無休

   【料金】 銚子ポートタワー 大人: 350円  小・中: 200円  65歳以上:300円

   【駐車場】 約70台

   【TEL】 銚子ポートタワー 0479-24-9500
        ウオッセ21(水産物即売センター) 0479-25-4500



  大正12年から運行   ◇銚子電鉄◇

昭和の時代を思い出させてくれるような銚子電鉄。

人口の減少や車の普及によって赤字経営になりましたが、資金不足を補うための副業としてぬれ煎餅の製造・販売を行っていることで有名です。

個性的な駅も多く、犬吠駅の駅舎はポルトガルをイメージした宮殿のようになっています。銚子を電車で旅するのもなかなかおもしろいですよ。


   【場所】 銚子市新生町2-297 (本社)

   【料金】 銚子~外川まで310円

   【TEL】 0479-22-0316



  

●南房総でのんびり

館山

白浜

千倉

富浦


●外房でのんびり

鴨川

勝浦

御宿

九十九里

銚子


●当サイトについて

管理人プロフィール

リンク集





  

Copyright (C) 2009~2013  南房総でのんびり  All Rights Reserved