勝浦 観光スポット


~房総半島でゆったり観光~
南房総を中心に、房総での観光を楽しんでいただくためのHPです。
房総でのんびりと安らぎの時間を過ごしてください。

HOME > 勝浦で旅行 > 勝浦の観光スポット

勝浦でのんびり観光



   勝浦の観光スポットを紹介します。

   勝浦には、国・県・市指定の天然記念物や文化財が多く、歴史ある街です。
   日本三大朝市の1つとしても有名で、朝早いですが見ごたえがあります。

   ドライブのついでに観光スポットによってみてはいかがでしょうか。



 


勝浦の観光スポットを紹介



 海中展望塔にいこう   ◇かつうら海中公園◇

リアス式海岸の自然美あふれる14万5000㎡の海域が勝浦海中公園に指定され、中央部に海中展望塔があります。

その海中展望室からは季節ごとにたくさんの魚や海底の様子を見ることができます。
海底にある窓からは大きなサメが見えることも。


   【場所】 千葉県勝浦市吉尾174
         (JR外房線鵜原駅から徒歩15分)

   【営業時間】 9:00~17:00(受付は16:30まで)

   【定休日】 年中無休(荒天の場合、閉館することもあり)

   【料金】 大人930円 ・ 中人(小中学生)460円 ・ 小人(4才以上)200円

   【駐車場】 170台(有料)

   【TEL】 0470-76-2955



  人情あふれる朝市   ◇勝浦の朝市◇

1590年、農業と漁業、交易の振興を目的として開かれた勝浦の朝市。
約80軒もの露店が並び、季節の海の幸、山の幸でいっぱいです。

「もうちょっとまけて」なんていう駆け引きもできますよ。
お店のおばちゃんと話しながら買い物できるのが楽しく、人情あふれる朝市に心癒されます。


   【場所】 勝浦市勝浦漁港周辺
         (JR外房線勝浦駅から徒歩10分)

   【営業時間】 6:00~11:00

   【定休日】 毎週水曜日

   【駐車場】 60台(市営利用)



  房総の海の自然   ◇海の博物館◇

海の博物館は、「房総の海の自然」をテーマとした自然誌博物館です。

周辺の自然環境を活かし、野外での自然観察を主体とするイベントがたくさんあり、
勝浦を中心とした房総の豊かな海の自然誌を春夏秋冬の季節に合わせて、体験的に学ぶことができます。

また、中央博物館の分館として、千葉県の海の自然誌に関する調査研究ならびに資料の収集と保管も行っています。


   【場所】 千葉県勝浦市吉尾123
         (JR外房線鵜原駅から徒歩15分)

   【営業時間】 9:00~16:30

   【定休日】 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

   【料金】 200円

   【駐車場】 170台(有料)

   【TEL】 0470-76-1133



  

●南房総でのんびり

館山

白浜

千倉

富浦


●外房でのんびり

鴨川

勝浦

御宿

九十九里

銚子


●当サイトについて

管理人プロフィール

リンク集





  

Copyright (C) 2009~2013  南房総でのんびり  All Rights Reserved