御宿 観光スポット


~房総半島でゆったり観光~
南房総を中心に、房総での観光を楽しんでいただくためのHPです。
房総でのんびりと安らぎの時間を過ごしてください。

HOME > 御宿で旅行 > 勝浦の観光スポット

御宿でのんびり観光



   御宿の観光スポットを紹介します。

   夷隅郡内にある御宿町。房総の中でも一風変わった雰囲気を味わえる街並みをしています。
   観光スポットは多くはないですが、どれも御宿を象徴するインパクトのある場所です。

   それぞれの場所がそんなに離れていないので、少しの時間でもたくさん周れて便利です。



 


御宿の観光スポットを紹介



 御宿と言えば   ◇月の沙漠記念像(月の沙漠記念館)◇

加藤まさを氏が作詞した童謡のイメージをそのまま再現した月の砂漠記念像。
御宿中央海水浴場の海岸に、ラクダに乗った王子と王女の像と三日月型の詩碑がたっています。

月の沙漠記念館は、加藤まさを氏の作品や資料の展示がしてあります。
また、御宿にゆかりのある文人や画家たちの紹介もしています。

御宿の文化が分かるロマンある記念館です。


   ※ 以下は月の沙漠記念館の情報です。月の沙漠記念像は御宿中央海水浴場にあります。

   【場所】 千葉県夷隅郡御宿町六軒町505-1
         (JR外房線御宿駅から徒歩7分)

   【営業時間】 9:00~17:00

   【定休日】 毎週水曜日(祝日のときは翌日) ・ 祝日の翌日 ・ 年末年始(12月29日から1月3日まで)

   【料金】 大人 400円 ・ 高大生 300円 ・ 小中生 200円

   【駐車場】 15台(無料)

   【TEL】 0470-68-6389



  高台からの景色は絶景   ◇メキシコ記念塔◇

メキシコ記念塔は日西墨三国交通発祥記念之碑とも呼ばれています。
1609年、スペイン領フィリピン総督であるドン・ロドリゴを乗せたスペイン船が、メキシコに帰る途中に沈没し、村民が救助しました。

300人以上の人を助けたのが人口300人程度の村民で、生活は貧乏だったのにも関わらず、全員で力を合わせ救助後も食べ物などの援助をしました。

この友好関係を記念して1928年に建てられたのがメキシコ記念塔です。
この党が立つ高台からは御宿を一望でき、街並みや海岸線などの眺めは絶景です。


   【場所】 千葉県夷隅郡御宿町岩和田702
         (JR外房線御宿駅から徒歩25分)

   【営業時間】 8:00~17:00 (10月~翌3月は~16時30分)

   【料金】 無料

   【定休日】 無休

   【駐車場】 30台(無料)



  ファミリーに人気   ◇御宿ウォーターパーク◇

全長127mの流れるプールがある町営のウォーターパーク。
噴水プールや幼児プールなどもあり、イベントも多いのでファミリーでも楽しめます。

注目は、全長74mのウォータースライダーや、大きな浮輪で滑り降りる川下りスライダー、9.5mの高さから一気に下るスリル満点の直線スライダーと、3種類のウォータースライダーが充実しています。

近くに御宿中央海水浴場や月の砂漠記念館などもあるので、合わせて楽しむのがオススメです。


   【場所】 千葉県夷隅郡御宿町須賀2208
         (JR外房線御宿駅から徒歩7分)

   【営業時間】 9:00~17:00

   【営業期間】 7月中旬~8月下旬

   【料金】 大人1200円、子供(中学生まで)500円、70歳以上500円

   【駐車場】 1日1000円(9~17時)
          近隣にも町営駐車場があります

   【TEL】 0470-68-3923



  

●南房総でのんびり

館山

白浜

千倉

富浦


●外房でのんびり

鴨川

勝浦

御宿

九十九里

銚子


●当サイトについて

管理人プロフィール

リンク集





  

Copyright (C) 2009~2013  南房総でのんびり  All Rights Reserved