白浜 観光スポット


~房総半島でゆったり観光~
南房総を中心に、房総での観光を楽しんでいただくためのHPです。
房総でのんびりと安らぎの時間を過ごしてください。

HOME > 白浜で旅行 > 白浜の観光スポット

白浜でのんびり観光



   鴨川の観光スポットを紹介します。

   鴨川ときたら、まずは『鴨川シーワールド』が有名ですが、他にもすばらしい観光スポットがあります。
   鴨川は内房線と外房線の終着駅になっていて、鴨川を起点に房総観光を楽しむ人も多いです。

   ここでは、特にオススメの観光スポットを紹介します。



 


白浜の観光スポットを紹介



 房総半島の最南端   ◇野島崎灯台◇


南房総国定公園に指定された、房総半島の最南端にそびえ立つ灯台。
1860年代にフランス人技師によって設計された西洋式の灯台で、日本で2番目に古いといわれています。

高さ29mの灯台からは、伊豆諸島も見渡すことができます。
灯台を囲むように岩礁の遊歩道があり、1周20分ほどのコースを潮風に吹かれながら散策できます。

毎年1月1日は初日の出を見に来る人でにぎわいます。
房総最南端で見る初日の出は格別です。


   【場所】 千葉県南房総市白浜町白浜630
         (JR内房線館山駅から白浜行バスで30分)

   【営業時間】 5月~9月 9:00~16:30
           10月~4月 9:00~16:00

   【定休日】 年中無休 (天候により休館になることもあり)

   【料金】 大人200円 (小学生以下は無料)

   【駐車場】 200台(無料)

   【TEL】 0470-38-3231



  可憐な花いっぱい   ◇白浜フラワーパーク◇


菜の花やポピーの花を摘むことができる花畑や、熱帯果樹や熱帯花木が生い茂る熱帯ドームなどがあります。

可憐な花が園内いっぱいに広がり、季節によってさまざまな彩りを見せてくれます。「花観の足湯」では、たくさんの花を見ながら足湯につかれます。

夏にはガーデンプールもオープンし、炭焼バーベキューを楽しむこともできます。


   【場所】 千葉県南房総市白浜町根本1454-37
         (JR内房線館山駅よりバスで25分)

   【営業時間】 8:30~17:00

   【定休日】 年中無休

   【料金】 大人 420円 ・ 中学生 300円 ・ 4歳~小学生 200円

   【駐車場】 100台

   【TEL】 0470-38-3555



  関東大震災にも耐えた   ◇めがね橋◇


3つのアーチがかかる橋で、千葉県の有形文化財に指定されています。
三連石造なので正確にはめがねの形ではないのですが、そこはご愛敬。

1888年に架けられためがね橋は、関東大震災にも耐え、今も堂々と構えています。
戦時中は戦車が通っていたことでも有名。

クリスマスシーズンになるとイルミネーションがつき、幻想的な世界を演出してくれます。
日本の名橋百選に選ばれています。


   【場所】 千葉県南房総市白浜町滝口
         (JR内房線館山駅よりバスで30分)

   【料金】 通行無料

   【駐車場】 なし

   【TEL】 0470-38-4412 (南房総市観光協会白浜支部)



  

●南房総でのんびり

館山

白浜

千倉

富浦


●外房でのんびり

鴨川

勝浦

御宿

九十九里

銚子


●当サイトについて

管理人プロフィール

リンク集





  

Copyright (C) 2009~2013  南房総でのんびり  All Rights Reserved